認知機能障害をサポートするサプリメント・HASETOL(ハセトール)

HASETOL(ハセトール)とは?

HASETOL(ハセトール)は、認知機能障害の原因とされる「ホモシステイン酸(HCA)」と高齢期の認知機能のメカニズムに着目した、最新版の長谷川式サプリメントです。

ハセトールの開発者である長谷川亨博士は、長年の研究により高齢期の認知機能低下と血中ホモシステイン酸値に関連性があることを世界で初めて発見しました。日本ではアミロイドβ説が主流となっていますが、認知機能低下のメカニズムをホモシステイン酸値という別の視点から考えたこの長谷川理論は、今、サプリメント大国であるアメリカでも注目されています。

認知症の原因が、ホモシステイン酸なのですか?これは、他の病気にも影響しますか?
ホモシステイン酸と種々の生活習慣病との関連性を検討した報告は多数あります。ホモシステイン酸は血中濃度上昇が循環器疾患や脳血管障害において影響するという報告もあります。

認知機能障害とホモシステイン酸の関係や、認知機能サプリメント「HASETOL(ハセトール)」に関しては、長谷川研究所株式会社のホームページでご覧になれます。
また、認知機能サプリメント「HASETOL(ハセトール)」の購入も可能です。

ハセトールの代理店について

ハセトールの代理店とはその名の通り、認知機能サプリメント「HASETOL(ハセトール)」を販売する販売代理店のことを指します。
仕事の内容は、認知機能サプリメント「HASETOL(ハセトール)」をメーカーの長谷川研究所株式会社から仕入れ、販売することが主な作業になります。

ネットワークビジネスやMLMなどと言われるものですか?
いいえ違います!
ネットワークビジネスやMLMではありません。

代理店の参画に関して

ビジネスクラスでは、サプリメント「HASETOL(ハセトール)」の代理店を募集しています。
法人・個人は問いません。月に10万円程度の副収入が欲しいサラーマンの方も参画出来ますし、月に数百万円以上を求める法人・自営業の方も参画出来ます。
ただし、最低限、以下の条件を満たしている方に限ります。

条件 1.

サプリメント「HASETOL(ハセトール)」の販売が出来ることが仕事ですので、
サプリメントの販売が出来る方、販売したい方に限ります。

条件 2.

ビジネスクラスと協力して、サプリメント「HASETOL(ハセトール)」の販路を広げて行ける法人or個人さまを募集しています。ビジネスクラスや他の代理店との協力関係を築ける方に限ります。

条件 3.

参画に当たっては、メーカー「長谷川研究所株式会社」と代理店「ビジネスクラス」と代理店内容の説明と面談を受ける事が可能なことです。
また、極まれにですが面談において代理店としてふさわしくないと判断された場合はお断りをさせて頂くことも有ります。

条件 4.

本気で、サプリメント「HASETOL(ハセトール)」を販売して、収入を得たいと思われている方に限ります。

上記の条件を承知した上で、代理店への参画または詳細説明をご希望の場合は、下記ボタンから詳細説明の申込を行ってください。

© 2020 ビジネスクラス